こだわりネックストラップのネームワン

毎日お使いのストラップ
不満や悩みはありませんか?
ネームワンは毎日使うモノだから
いつも快適に使って欲しい
そんな想いで
より良い情報を発信していきます。

Original

ネックストラップについての人気記事ランキング後編

 

こんにちはスタッフの石川です。


最近気づいてしまったことがありまして、
「いつもこの辺りハチが多いな~」と思っていると
ついにハチの巣を見つけてしまいました・・・。

触らぬ神に祟りなしとは言いますが、いきなり飛んで来て
刺されたら怖いですよね。

どこか違う所に巣を移してほしいです。


では今回は前回の続きのランキング後編を発表していきます。

 

 

 

 


①ネックストラップ注文しようと思っている方必見!入稿データ作成に必要な知識とその方法

オリジナルネックストラップを制作する際に必要なAdobeソフト イラストレーターの知識や
使い方を実際のスクリーンショットと共にご紹介。

 

参考書を見ても文字だけでよくわからない!
という方はぜひ一度ご覧ください。


この記事ではWindows 版 Illustrator CS4 を使用して説明しています。

 

 

記事はコチラ

 

②ネックストラップに名入れする前に、これだけは知っておきたい豆知識!

 

実際ネックストラップに名入れや印刷をするとなると、印刷の関係上ルールがたくさんでてきます。
それを画像付きでわかりやすく、「なぜこのルールがあるのか」「どうしてこれをしなければならないのか」
という疑問にも解説付きでご紹介しています。

 

どのくらいの文字なら印刷できるの?わざわざ問い合わせて聞くのもなぁ・・・
という方におススメする記事です。

 

 

記事はコチラ

 


③ネックストラップ注文時のおさえておきたい入稿時の用語解説

 

印刷や、データ入稿時によく使われる用語を一覧にして用語解説をした記事。


意外と多い勘違いや用語だけは聞いたことあるけど正直なところ意味はよくわからなかった。
という方におススメする記事!

 

 

記事はコチラ

 

④そのネックストラップ長さでご不便はございませんか?

 

よくネックストラップの長さについてお問合せを頂くことから書いた記事。
「定番の長さを買ったがイマイチだった」など人によってベストな長さは違います。
そんな問題を解消するためのパーツをご紹介していきます。

 

今まで長さに対して不満があった方へおススメの記事。

 

 

記事はコチラ

 

⑤ネックストラップについてわからない事は専門家に質問する事が一番の近道!

 


初めてのことって、わからないことだらけですよね。
質問するって結構ハードルが高いと思われがちですが
実はそうでもないという内容の記事です。


すこし聞きづらくて不安がある方におススメの記事。

 

 

記事はコチラ

 



いかかでしたでしょうか。

また記事が多くなってきたら閲覧しやすいようにまとめてみたいと思います!

ネックストラップに関するお悩みはこちら

ネックストラップのこんな事で悩み解決しませんか。


・もっと便利にストラップの使いたい
・ネックストラップをつけると肩がこって痛い
・毎日使うのですぐにボロボロになる
・ネックストラップの臭いが気になる
・おしゃれなストラップが欲しい。

私たちはネックストラップに関するスペシャリストです。
ぜひお悩みをお聞かせください。

繊維素材ではない抗菌ストラップ

こだわりのネックストラップネームワンへ

イメージを形にしたい方はコチラ