こだわりネックストラップのネームワン

毎日お使いのストラップ
不満や悩みはありませんか?
ネームワンは毎日使うモノだから
いつも快適に使って欲しい
そんな想いで
より良い情報を発信していきます。

Original

ストラップの名入れ効果を考えると名入れするコストも安く感じます!

目次

  • ネックストラップの名入れが入る箇所って、まさにベストポジションです!
  • 自然と目線に文字が飛び込んでくる事で、連帯感が生まれます
  • ネックストラップの名入れは、初対面の相手との話の切り口になってくれます。

 

 

こんにちは、スタッフの坂本です。

先日、「ネックストラップは名入れするモノだ」という考えが
世間的にも浸透しているというお話をさせて頂きましたが
いくら浸透してるとは言え、名入れするにはコストが掛かります。


そのコストが、ハードルとなって名入れを躊躇される方がいるのも事実です。

今回は、ユーザー様から頂いたアンケートも紹介させて頂き、
名入れの満足度と名入れがもたらす効果をご紹介させて頂きます。

名入れが、もたらしてくれる効果を知ると名入れするコストって高くないと思います。

 

ネックストラップの名入れが入る箇所って、まさにベストポジションです!

 

 ネックストラップに名入れされている文言って
自分の目線に飛び込んでくるように感じませんか?

この理由はズバリ、相手の人を見た時に一番視線に入りやすい
ベストポジションに 文字が印刷されているからなんです。

また、首から下げるという特徴から冬場でも
上着の上から掛ければ、隠れてしまう心配もありませんので
年中ベストポジションで名入れ文字を相手に見て頂く事が出来ます。

この名入れ箇所がベストポジションになるという事から、
ネックストラップの本来の目的である
何かを首から下げるためのツールという役割の他に
広告宣伝をするためのツールという役割も加わります。

イベント用にネックストラップを購入される方の多くは
本来の”何かを首からぶら下げるためのツール”としてではなく、

広告宣伝を一番の用途として考え利用されています。

広告づくりにおいて視線誘導を意識する事は、
非常に重要で 紙媒体・ウェブ制作では
様々な方法で考える必要がありますが
ネックストラップに関しては、難しい事を考える必要はありません。

なぜなら、自然と印刷した文字が、ベストポジションに来るからです。

 

自然と目線に文字が飛び込んでくる事で、連帯感が生まれます

 

目線に入りやすいという効果は
対外的な相手に対してのモノだけではありません。

会社やチームなどで
社名やキャッチフレーズが、
常に自分たちの目線に飛び込んでくるという環境は
自然と連帯感が高まり、モチベーションも上がります。

直接、目に見えるモノではありませんが、
この連帯感・モチベーションというモノは、
みんなで同じモノを身に着ける事で
チームや社内に非常に大きな効果を与えてくれます。

ネックストラップ以外でも、
同じユニフォームであったり、
会社名・チーム名入りの上着、
何かのキャンペーンであれば、ハッピなど着る事で
同様の連帯感は生まれるかも知れませんが
これらの商品と比べ、

ネックストラップは、
一番気軽に着けれて、季節や場所も選ばない最適な商品ではないでしょうか。

 

ネックストラップの名入れは、初対面の相手との話の切り口になってくれます。

 

ネックストラップというモノは
首から掛けて装着するモノなので
名刺交換の際にも、人の目線に入りやすく、
ちょっとお洒落なネックストラップをしていると
話のネタになり、相手とのコミュニケーションの手助けにもなります。

話すネタがない時は、暑いですね!寒いですね!が話のとっかかりになっていませんか?

ネックストラップが、もっと親近感が湧く、話のネタを提供してくれるかも知れませんよ。

 

 

 

ネックストラップに関するお悩みはこちら

ネックストラップのこんな事で悩み解決しませんか。


・もっと便利にストラップの使いたい
・ネックストラップをつけると肩がこって痛い
・毎日使うのですぐにボロボロになる
・ネックストラップの臭いが気になる
・おしゃれなストラップが欲しい。

私たちはネックストラップに関するスペシャリストです。
ぜひお悩みをお聞かせください。

繊維素材ではない抗菌ストラップ

こだわりのネックストラップネームワンへ

イメージを形にしたい方はコチラ

この内容で送信します。よろしいですか?