こだわりネックストラップのネームワン

毎日お使いのストラップ
不満や悩みはありませんか?
ネームワンは毎日使うモノだから
いつも快適に使って欲しい
そんな想いで
より良い情報を発信していきます。

Original

ネックストラップ自体が、なぜこんなに急速に普及したのか

目次

  • こんなに普及しているのに、実は歴史が浅いネックストラップ
  • 日本でネックストラップが普及した要因①
  • 日本でネックストラップが普及した要因②

 


 

 

こんにちは、スタッフの坂本です。

前回は、ネックストラップという商品に
どれほど「名入れ」するという事が浸透しているかをご紹介させて頂きました。

今回は、ネックストラップの
自体が、なぜここまで急速に普及したのかを考えてみたいと思います。

 

こんなに普及しているのに、実は歴史が浅いネックストラップ

ネックストラップの起源は、1985年ごろにコンピューターの急激な進化によって、取引自体が加速化した
アメリカの金融界において、加速化した市場の取引用に小型の金融情報配信端末が開発され、
更に端末をすぐに使えるようにする為に、常に首から下げておくことが実用的だという考えから
端末をぶら下げる目的で開発されたのが、起源と言われております。

現在のような名札やIDカードをぶら下げる目的で使用され始めたのは、2000年代頃からです。

近年はビジネスシーンにおいてはネックストラップの普及率は非常に高くなっておりますが、
10年程前には、ネックストラップという言葉すら浸透しておりませんでした。

今では、様々な職種でネックストラップをすることが、一般的になってきております。

 

日本でネックストラップが普及した要因①

 

 

ネックストラップ自体が、こんなに急速に普及した要因は
様々な理由が考えられますが、2006年度より施行された「個人情報保護法」により
個人のセキュリティーの意識も高まり、見ず知らずの人間に対して
身分証の提示を求める動きが活発化された事も一つの要因と考えられます。

この身分証の提示するという事ですが、
こちらから提示を求める事も少しハードルがあります。

また、提示する側も一方的な名刺交換のような事を
毎回しないといけないという煩わしさがありました。

そんな時に、双方にとって最も良い手段となったのが、
身分証をネックストラップで首から下げるという方法です。
 

身分証を首からぶら下げると、一番目線に飛び込んでくる胸元に
名札がきますので、わざわざカバンから身分証を取り出す必要もなく
提示される側も、提示するように催促する必要もなく
胸元の身分証を拝見させて頂くだけで、一応は身分の確認が出来
スムーズに本題に入る事が出来ます。

 

日本でネックストラップが普及した要因②

 

先ほども申し上げたように、個人のセキュリティーの意識の高まりと共に
情報を管理する意識も高まりました。

企業には、様々な情報を管理する責任があり、
これは企業が決して怠ってはいけない義務であります。

企業が、この義務を果たす為に力を注いでいる事の一つに
情報漏洩を阻止する取り組みが挙げらます。

この情報漏洩を阻止する為に行われている最も身近な事が
社外へのデータの持ち出しを禁ずるという事と
社外・部外者からのデータへのアクセスを防ぐという事です。

そして、この二つを両立させる目的で行われている方法の一つに
社内へのアクセスを IDカードで一括管理し
IDカード無しでは、入退室をさせないようにしています。

 

そして、このIDカードの紛失を防ぎ、スムーズに入退室が出来るようにする為に
用いられるようになったのが、ネックストラップだったのです。

 

いかがでしたでしょうか。これだけ普及しているにも関わらず
意外と知られていないネックストラップの起源と
時代にちょうどマッチした普及原因をご紹介させて頂きました。

ネックストラップに関するお悩みはこちら

ネックストラップのこんな事で悩み解決しませんか。


・もっと便利にストラップの使いたい
・ネックストラップをつけると肩がこって痛い
・毎日使うのですぐにボロボロになる
・ネックストラップの臭いが気になる
・おしゃれなストラップが欲しい。

私たちはネックストラップに関するスペシャリストです。
ぜひお悩みをお聞かせください。

繊維素材ではない抗菌ストラップ

こだわりのネックストラップネームワンへ

イメージを形にしたい方はコチラ