こだわりネックストラップのネームワン

毎日お使いのストラップ
不満や悩みはありませんか?
ネームワンは毎日使うモノだから
いつも快適に使って欲しい
そんな想いで
より良い情報を発信していきます。

Original

ネックストラップ注文しようと思っている方必見!入稿データ作成に必要な知識とその方法

 

 

 

 

 

こんにちは、スタッフの石川です。

最近、天気のいい日は少しだけでも太陽に当たろうと努力していまして、
お昼ご飯を食べた後に散歩するんですが・・・。

 

5月中旬なのに肌が焼けるように熱い!
身体が活性化されるような気はします。
ただ暑くなってくると熱中症などの危険もあるので水分補はこまめにしていきましょう!

 

ペットボトルホルダーをつけると楽なんですが、首からかけていると結構恥ずかしいんですよね。
もう少しオシャレに「かわいい!」とか「かっこいい!」と思われるものを考えてみたいです。


さて今回は前回に引き続き、データ作成時の注意点を画像共にご紹介していきます。

この記事ではWindows 版 Illustrator CS4 を使用して説明しています。

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

データ作成の要注意点

 


CMYK アウトライン 埋め込み グループ化 レイヤー

よくこんな用語が出てきますよね。

前回は用語の意味などをご紹介しましたが、今回は実践も含め
画像付きで使い方や方法をご紹介していきます。

 

 

 

カラーモード CMYK

 

RGBとCMYKというカラーが存在していて、
RGBでは再現可能であってもCMYKでは再現できない領域があります。

RGBで作成したデータを印刷すると代わりの色に置き換えられ、全体的にくすんだ色味になります。

そのため入稿データ作成をする際は必ず、CMYKカラーで作成しましょう。

 

手順は ファイル → ドキュメントのカラーモード → CMYKカラー

CMYKカラー

 

 

 

アウトライン化

 

「アウトライン化されてないんでフォントがわかりません!」
ということがよくあります。

アウトライン化というのは、テキストを図形化する ということです。

通常テキスト入力をした時、画像のように表示されますが

 

これをアウトライン化することによって□や〇のような図形として認識させるんです。

手順は 文字を選択 → 書式 → アウトラインを作成

アウトライン作成

 


そうすると文字にいくつかの点が付きます。(これをアンカーポイントといいます)

これで図形として表示されるので相手が所持していないフォントでも問題はありません。


このように文字1つ1つを変形させることもできます。


※注意点は一度アウトライン化すると文字状態に戻せなくなり、フォントの変更などが一切できなくなります。
 データを保存する場合はアウトライン化していないものとアウトライン化したもの2つを保存するように心がけましょう。

 

 

 

画像の埋め込み


これも埋め込んでいない状態で相手が同じ画像ファイルを所持していないと画像が表示されなくなる。

 

方法としては2つあり、一つは

 

画像を選択 → 上段のメニューバーで埋め込み

画像埋め込み画像埋め込み

このように画像をデータに埋め込んでしまう方法。
埋め込まれたかどうかを確認する方法は画像に×がついていなければ画像が埋め込まれた状態です。

 

ちなみに、 ウインドウ → リンク → 画像を選択しリンクウインドウの詳細表示バー → 画像を埋め込み

という方法でも埋め込める。

 

 

二つめの方法は

 

フォルダを作り、作成データと同じ階層に画像ファイル(jpegなど)も一緒に入れておいて、

画像ファイルも一緒に送ってしまうという方法。


相手が画像の編集などをする場合はこちらの方法が好ましいです。

 

 

グループ化

 


一つ一つ作った図形を全部選択して移動するのって面倒ですよね。
たまに一つだけ選択されていなくてやり直し・・・なんてことも。



このグループ化は任意のものをグループにしてドラッグできます。

手順は 任意の図形を選択 → オブジェクト → グループ

グループ化


すると、一つだけ選択してもグループ化したものすべてが選択範囲になります。
「作業中に選択し忘れでロゴが抜けてしまった。」
なんてことはもう心配しなくていいですね。

 

 

 

レイヤーの使い方

 


「レイヤーという用語をよく聞くが、いまいち意味がわからない」

レイヤーというのは 透明のシート 又は 透明の紙 と思ってください。
レイヤー内での前面、背面はありますが原則としてレイヤーウインドウの上から下にかけて順序が決まっているんです。

 

レイヤー

 

画像で説明すると、「レイヤー3 赤」というのが最優先で一番手前に、「レイヤー1 黄色」が一番下に敷かれてるわけですね。


多くのパスを使って作業する場合以外はあまりレイヤーは分けない方がいいです。
レイヤーを増やしすぎると、どれがどれかわからなくなって作業がしづらくなってしまいますからね。

 

 

レイヤー色
 

ちなみにレイヤー別に色を変えれるので、見分けやすい色に変更できます。
使い慣れればとても便利な機能です。

 

 

 

まとめ

 ▲

今回は基本的な入稿データ作成に必要な知識とその方法をご紹介しました。

ネックストラップの入稿データも今回ご紹介した用語や方法をよく使います。
ぜひ覚えておいてください!

※今回使用したソフトはWindows 版 Illustrator CS4です。

知識や方法も、もちろん必要ですが自分や相手が仕事のしやすくなるようなデータ作成を心がけましょう!

ネックストラップに関するお悩みはこちら

ネックストラップのこんな事で悩み解決しませんか。


・もっと便利にストラップの使いたい
・ネックストラップをつけると肩がこって痛い
・毎日使うのですぐにボロボロになる
・ネックストラップの臭いが気になる
・おしゃれなストラップが欲しい。

私たちはネックストラップに関するスペシャリストです。
ぜひお悩みをお聞かせください。

繊維素材ではない抗菌ストラップ

こだわりのネックストラップネームワンへ

イメージを形にしたい方はコチラ